Bar Maeda

Bar Maeda(岡山)

岡山という街にはバーの名店が数ある。駅から商店街を抜け、西川を渡ったところにある「Bar Maeda」もその一つ。店主の前田農(みのり)氏はコンペティションへの出場、入賞歴もあり、岡山の旬のフルーツを使ったカクテルが人気だ。12月〜4月なら、岡山産の旬の苺で作るロッシーニを目当てに訪れたい。月ごとのカクテルもユニークで、クリエイティブなカクテルが楽しめる。

オーナーバーテンダーの前田 農(みのり)氏
オーナーバーテンダーの前田 農(みのり)氏

イタリアという国とカクテルのイメージについて「日常から親しまれ、常に街とともにあるのがイタリアの食とカクテル」と前田氏は語る。
300種類ものラムが揃うバーだが、定番のイタリア産リキュールのほか、ピスタチオやベルガモットリキュール、リモンチェッロやグラッパも並ぶ。前田氏が揃えたイタリアのクリスタルリキュールグラスで楽しみたい。

Data

Bar Maeda(バー・マエダ)
カウンター 9席/テーブル 8席(個室なし)
岡山県岡山市北区野田屋町1-6-7  吉井ビル 2階
TEL:086-225-6578(予約可)
URL: https://barmaeda.on.omisenomikata.jp
営業時間:17:00~2:00(L.O. 1:00) ※月曜定休(祝前日の月曜は営業)

関連記事一覧