KAPPABASHI COFFEE & BAR(東京・浅草)

浅草の隣、飲食店御用達の街として知られる合羽橋。今日では外国人も多く訪れ、観光地の顔も見せている街の一角「KAPPABASHI COFFEE & BAR」では、昼はカフェ、夜はバーとして異なった空間が楽しる。

代表の大高和幸氏

カフェタイムでは東京・小石川のコーヒー専門店の豆を採用し、「毎日飲めるコーヒー」を提供する。夕方からはショットバーとして、ウイスキーを主にカンパリやヴェルモット、グラッパのほか、スパークリングワインにはガンチア・プロセッコをラインナップ。イタリアの味も感じられる。
代表の大高和幸氏はオーセンティックバーとカフェの両方で充分な経験を積み、前身の「合羽橋珈琲」を引き継いで2016年10月にこの店をリブランドオープンさせた。カクテル「ゴッドファーザー」は基本に忠実な、ウイスキーとアマレットの調和が落ち着く一杯だ。

2階は、カフェタイムではテイクアウト客用のスペースに使われているが、貸し切りやイベントなどの利用も受け付ける。アップライトピアノも設置しておりミニコンサートも開催されているという。道具街から人が集まる場に変わりつつある合羽橋で、「KAPPABASHI COFFEE & BAR」もカフェとバーが交差する場所としてこの街に憩いを提供している。

Data

KAPPABASHI COFFEE & BAR(カッパバシコーヒー&バー)
カウンター8席/テーブル14席(個室なし)
東京都台東区西浅草3-25-11
TEL:03-5828-0308(予約不可)
URL: https://www.facebook.com/kappabashi.coffeebar
営業時間:8:30~25:00
カフェ 8:30~18:00 ※無休/バー 18:00~25:00(L.O.) ※日曜定休(日曜が祝日の場合は営業し、翌日休み)
※年末年始休業(カフェタイムは2019年12月30日~2020年1月3日休み ※29日は棚卸のため、17時閉店/バータイムは12月29日~1月3日休み)

関連記事一覧